MENU

福友病院介護医療院
Care aid medical home

福友病院介護医療院について

CONCEPT

これまで「介護療養型医療施設」、「介護老人保健施設」、「介護老人福祉施設」の3施設だった介護保険施設に、新たに追加された施設です。
介護医療院は、長期にわたり療養が必要な要介護者の方に対して、
「日常的な医学管理」や「看取りやターミナルケア」等の医療機能と「生活施設」としての機能とを兼ね備えた介護保険施設です。
夜間も医師や看護師が常駐し、ご家族と連携しながら利用者を見守り、看取りにも対応できる新しい「医療」と「介護」のかたちとして
「長期療養のための医療」と「日常生活上の支援」を一体的に提供します。

管理者挨拶

MESSAGE

高齢化が進む私たちの社会の中で、以前より病院のあり方が問われています。その中で、当院でも長期的な医療と介護のニーズを併せ持つ「介護医療院」が開設されることになりました。介護医療院とは「日常的な医学管理」や「看取り・ターミナル」という医療機能と「生活施設」としての機能を兼ね備えた施設です。介護医療院は自宅とみなされる施設ですので、私たちは入所者様の今までの生活を大切にし、入所者様の立場に立った支援をこころがけ安心して療養して頂ける環境を作りだすよう努めてまいります。

施設概要

Summary of Facilities

福友病院介護医療院
TEL:0561-73-3151
入所者数定員:80名

施設案内

facility

他の施設紹介

facility